レインボーが意味するもの🌈

パンツの教室
親子の絆が強くなる
とにかく明るい性教育「パンツの教室」
北海道 十勝在住 インストラクター たかはし さおり です
 
⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯
 
ディズニークルーズ→
ディズニーワールド→
ニューヨークでFROZENのミュージカルと
ディズニー三昧だった今回のアメリカ旅行
そんな中で出会ったのが
おしゃれな「レインボーミッキー」
このレインボーが何を意味するか
ご存知ですか?
 
パレードの直前に
「レインボーミッキー」を持ったキャストが
何やらアナウンスをしています
(写真を撮り損ねたのが悔やまれます😓)
 
すると、、、
 
ゲイのカップルがでてきて
写真を撮ってらっているではありませんか!
そう、
レインボーは
L・・・レズビアン
G・・・ゲイ
B・・・バイセクシャル
T・・・トランスジェンダー
セクシャルマイノリティの象徴なのです

とても自然で
とても嬉しそうな笑顔で
写真に収まっていました

 

私達がディズニーを訪れたちょうどその時、
LGBTQコミュニケーションを
サポートし、
祝福するための
「プライド月間」に先駆けて
たくさんのグッズも販売されていました

 

ちなみに私は娘のセンスで
カラチェンできる
キラッキラの
レインボーミッキーTシャツを購入🌟

 
みんな同じ「人」だけど
みんな違っていい
肌の色
髪の色
目の色
好きなもの
嫌いなもの
もちろん
性自認や
性的指向も
そんな話を娘としました
人と違うことを受け入れられる
強い心
違うことで悩んでいる人に寄り添える
優しい心
その2つを兼ね備えた
大人に成長してほしい
 
私も娘のありのままを尊重し、
寄り添いながら
共に成長していきたいですね
 
⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯⚯
 
私がLGBTに関心を寄せたのは
お母さんが我が子に伝える明るいLGBTs教育
「レインボーかたつむり」代表 鶴岡そらやす さんの
メルマガに出会ったから
13人に1人いるというLGBTは
クラスに3〜4人いるという計算になり
決して少数派とは言えない時代
持っていて損はない知識ですよ
(私も勉強中です)
興味のある方はこちらからダウンロードできます
▼すべてを学びの場に変えるレインボーかたつむりメルマガ▼

コメント