いつからはじめる性教育

パンツの教室
北海道 十勝発
親子の絆が強くなる
とにかく明るい性教育【パンツの教室】インストラクター たかはし さおり です
性教育と聞いて
まず疑問に思うことは、
「いつから始めたらいいのかな?」

ということではないでしょうか

「パンツの教室」では
3歳 から 10歳
を性教育の適齢期としています

思ったよりも早いですか!?

だって、10歳になると
思春期に突入しちゃうから!

ちょうどこの時期から第2次性徴期に入り
早い子だと生理を迎えたり
男の子だと精通を迎える子もいます

そうなるとホルモンバランスで常にイライラ
いわゆる反抗期です
親の話を真面目に聞くのも恥ずかしい、、、
そんな難しい年頃が10歳頃なんです
一方、10歳までは
「うんち~、おしっこ~」といっては大笑い
性に対して「恥ずかしい」とは「いやらしい」
という感覚は一切ありません
我が家では娘が5歳のときから性教育を始めました命の話をすると
「わー、すごいね」と
前のめりになって話を聞いてくれますし、
(でも次の瞬間、全く違う話をしてくる、、、)
防犯の話をすると
「わかった!」と
素直に受け入れてくれます
3歳~10歳 というこの年齢、
実は 私たち親 にとって
伝えやすい年齢なんです
そして、
性教育をきちんとしている家庭は
思春期になっても
親子の会話が減らないって言われているんですよ私は
娘が思い悩んだとき、
一番に相談する相手が
母親の私であってほしいと願っています

笑顔で思春期を迎えたい!
お母さんのそんな思いを全力でサポートいたします

「もっとパンツの教室について知りたい!」という方は
代表理事 のじま なみ先生のメルマガをお読みください
講座の受講を決める前にご覧になることを
オススメします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
10000人以上が読んでいる教科書には載っていない
とにかく明るい性教育【パンツの教室】無料メルマガ
とにかく明るい性教育【パンツの教室】
協会ホームページ

コメント